「遺言書」「信託」は、元気なうちに。

行政書士つかもと駅前相談室

06-6836-9446

〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2丁目7-27 ビクトワール塚本601

営業時間 / 9:00~19:00 定休日 / 不定休

「遺言書」「信託」は、元気なうちに。

2019/05/02 「遺言書」「信託」は、元気なうちに。

新しい時代「令和」になって初めての投稿です。

「信託」や「遺言書」など、いわゆる「終活」を応援させていただいている「私」がいつも思うことは、「遺言書」にしても「家族信託」にしても、多くの方が「私は元気なので、そういうことをするのはまだ早い。」とおっしゃること。

よく考えてほしい(わかってほしい)のは、もし突然認知症になってしまうと、こういったことはできなくなってしまうというこ現実を。

遺言書を遺すにしても信託契約を結ぶにしても、そういうことができる「意思能力」が必要なのです。

意思能力を失ったその後には、「預金の凍結」「不動産の名義を移せない」「相続人全員が承諾しないといけない(遺産分割協議)」など、本当にしんどくなる可能性が高いのです。

「信託」も「遺言書」も元気なうちに!このことは声を大にして言いたいことです。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行政書士つかもと駅前相談室
〒555-0022
大阪市西淀川区柏里2丁目7-27 ビクトワール塚本601
電話番号 06-6836-9446
営業時間 9:00~19:00
定休日 不定休
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

TOP