どのような方のお役に立てるのか。-家族信託 親なきあと問題ー

行政書士つかもと駅前相談室

06-6836-9446

〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2丁目7-27 ビクトワール塚本601

営業時間 / 9:00~19:00 定休日 / 不定休

どのような方のお役に立てるのか。-家族信託 親なきあと問題ー

行政書士つかもと駅前相談室の日記

2019/03/27 どのような方のお役に立てるのか。-家族信託 親なきあと問題ー

こんにちは。

 

久しぶりに家族信託のついて書きたいと思います。

以前に、「親なきあと問題」について書いたのですが、受益者が「重度の障害を持つ子」であった場合、成年後見人のように受益者に代理人としての立場の人が必要になります。それが「受益者代理人」です。

「受益者代理人」は、信託契約などにおいて指定される受益者の代理人で、受益者の権利に関する一切の裁判上または裁判外の行為を行使する権限を持ちます。

それは受益者が迅速かつ適切な意思決定をすることが難しい時などに定めておきます。この「受益者代理人」という制度(あと、信託監督人という制度もあります。)は、家族信託の一つの大きな特色であると思います。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行政書士つかもと駅前相談室
〒555-0022
大阪市西淀川区柏里2丁目7-27 ビクトワール塚本601
電話番号 06-6836-9446
営業時間 9:00~19:00
定休日 不定休
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

TOP